宮城・仙台アニメーショングランプリ

ごあいさつ

村井 嘉浩(宮城県知事)

宮城・仙台アニメーショングランプリ実行委員会

会長 村井 嘉浩(宮城県知事)

 平成20年度から開催しております「宮城・仙台アニメーショングランプリ」は今年度で第10回を迎えました。

 当グランプリはこれまで,延べ378名のクリエイターの皆様からオリジナル短編アニメーションを御応募いただき,9名のグランプリ受賞者を含む延べ66名の人材を発掘し,大規模展示会への出展を通じたマッチング支援を行ってまいりましたが,今年度の開催をもって,一旦幕を下ろすこととなりました。
 今年度の宮城・仙台アニメーショングランプリ2018は,第10回目の記念の開催であるとともに,グランプリのフィナーレとして,次世代のアニメーション業界を担う皆様から,これまで以上に多くの優れた作品が集まることを期待しています。

 さて,東日本大震災後,宮城県が一歩ずつ歩みを進め今日に至ったことは,県民の皆様の懸命な努力と国内外からの御支援の賜物であります。
 ふるさと宮城・仙台が復興を遂げ,生まれ変わっていく姿を,県民の皆様や御支援をいただいた国内外の皆様に,当グランプリをはじめ,様々な形でお見せしていきたいと思っております。

 宮城・仙台アニメーショングランプリは今回の開催で幕を引くこととなりますが,当グランプリが,宮城,そして全国の皆様に笑顔と元気を届けられますよう,また,アニメーションをはじめとするコンテンツ分野の一層の振興が図られ,宮城・東北地域ならではのオリジナリティあふれるコンテンツを国内外へと発信できますよう,引き続き御支援と御協力をお願い申し上げます。

宮城県知事 村井 嘉浩

 

協賛

石ノ森漫画館 一般社団法人宮城県情報サービス産業協会(Miyagi Information Service Industry Association) 専門学校日本デザイナー芸術学院仙台校

主催:
宮城・仙台アニメーショングランプリ実行委員会

一般社団法人東北経済連合会 宮城県商工会議所連合会 宮城県商工会連合会 一般社団法人宮城県情報サービス産業協会 一般社団法人宮城県専修学校各種学校連合会 経済産業省東北経済産業局 仙台市 宮城県

共催:東北情報通信懇談会 

後援:経済産業省 総務省東北総合通信局 一般社団法人日本動画協会 NHK仙台放送局 TBC東北放送 KHB東日本放送 ミヤギテレビ 仙台放送 河北新報社 朝日新聞仙台総局 毎日新聞仙台支局 読売新聞東北総局 産経新聞社東北総局 日本経済新聞社仙台支局(予定)